オールインワンジェルの口コミ

ナチュリエのハトムギ保湿ジェルの悪い口コミある?購入して試しました

投稿日:

 

保湿ジェルを使ってみたいけど、ベタツキが気になることってありませんか?
お肌に塗ったあと、べたべたするとなんだか不快に感じてしまいますよね。
そこでおすすめしたいのが、ベタつきが少なくナチュリエのハトムギ保湿ジェル スキンコンディショニングジェルです。

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g

新品価格
¥750から
(2017/6/21 19:20時点)

このジェルには、美肌にいいとされるハトムギから抽出されたハトムギエキスが配合されていて、保湿効果とお肌への水分保持効果を実感することができるんですよ。
化粧水の後に保湿美容液として使える優れもの、その浸透力に、きっと驚くはずです。

しかも、単なる保湿効果にとどまらず、美容液や乳液、クリーム、更にはパックというようにオールインワンジェルとして使える万能ジェルです。

アラフォー特有の乾燥肌もさらっとうるおい高保湿

昔は目元の笑いじわくらいだった小じわも、今では、目元だけでなく口元や首すじに増えてきて困っていませんか。実は、その悩み、あなただけではないんです。そう、アラフォーを迎える多くの女性が悩むのが小じわの存在です。
しかも、お肌も弾力が無くなって、ツヤが無くなっているように感じませんか?この悩み、手軽に解消できたら嬉しいですよね。
そこで活用したいのが保湿効果のある化粧品です。
しっかりと水分補給をすることで、お肌の弾力を取り戻し、ツヤのあるお肌へと変わっていきますよ。

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの特徴とは?

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルは、高保湿なのに、べたつきが無いのが特徴です。
その理由は、天然のハトムギエキスと、水の保護膜「マイクロジェル層」の働きによるものです。さらには、配合成分への気遣いも伺えます。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

高保湿成分天然ハトムギエキスの美容効果に着目

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの保湿成分は、天然ハトムギから抽出されたハトムギエキスにあります。
ハトムギは、別名ヨクイニンとも呼ばれていて、保湿効果や鎮静効果に優れています。
その為、昔から、肌荒れを改善して、新陳代謝を促進、美白効果にも着目されてきました。

さて、そのハトムギエキスですが、分子が細かいため、角質層にも浸透していきます。お肌の内側からうるおいを持たせることで、お肌のハリやツヤをよみがえらせ、シワなども改善できるんですね。

マイクロジェル層でベタつき軽減

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルのもう一つの魅力は、ベタつかない処方にあります。
乾燥肌の方向けに作られている化粧品って、お肌からの水分蒸発を防ぐために油分が加えられているものが多いんですね。
ですが、そのベタつき、人によっては気になるものです。時間が経ってもベタベタしているのは質感的にも深いですし、洋服に着いてシミになっても困りますよね。
ですが、ハトムギ保湿ジェルは、塗ってみると驚くくらい、ベタつきが感じられません。
その理由は、「マイクロジェル層」といって、水がお肌の表面に保護膜を作ることにあります。
油分のベタベタがないので、メイク前の保湿にもぴったりで、うるおいを保ちながらも油分による化粧崩れを防ぐことができます。
また、お風呂上りのさっぱりしたいときにも、さっと塗ることで、ベタつくことなく保湿することができるのは嬉しいですよね。

安心できるこだわり処方

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルは、配合成分にもこだわっています。
香料や着色料、アルコールも不使用で、敏感肌の方も安心して使用できます。
また、ニキビに悩む方に嬉しいノンコメドジェニックテストもパスしています。
コメドとは、皮脂や角質が毛穴に詰まっていてニキビができる原因になります。100%ニキビができないわけではありませんが、ノンコメドジェニックテストをパスしているので、ニキビに悩んでいる方も使いやすい保湿ジェルですね。

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの使い心地は?

ハトムギ保湿ジェルの使い心地はどんな感じでしょうか。詳しく見ていきましょう。

まずは、私が使ってみてのランク付けはこちらです。

オールインワンジェル「ハトムギ保湿ジェル」
保湿  
肌荒れ 
シミ  
毛穴  
シワ  

パッケージの大きさはどれくらい?

顔だけでなく全身たっぷり使える180gのビッグサイズです。
肌なじみが良いから、少量でも、広範囲を塗ることができて、コストパフォーマンスに優れていますよ。

ジェルの伸びはどれくらい?

ジェルは、水分がたっぷりで、かなり伸びが良くなっています。
水分量が81%なので、お肌に乗せるとさっと浸透してみずみずしさを取り戻すことができます。

使用量はどれくらい?

通常の保湿剤として使用する場合は、10円玉くらいのサイズで少し余るくらいです。浸透が速いので、たくさん使うほどに、より保湿を感じることができますよ。

ナチュリエがおすすめしているのは、ジェルパックです。500円玉2枚くらいの量のジェルを顔全体にたっぷりと伸ばしていきます。最後に手のひらで顔全体を優しく包み込むようにしましょう。5分ほどおいて、ティッシュペーパーでやさしくふき取ると、パック完了、もちもちとした水分たっぷりのお肌に変わります。首元の小じわが気になる方は、週に一度くらいのペースで首元のケアをしてみるのもいいですね。

お肌の水分量、油分量の変化は?

では、ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルを使って、お肌の水分量や油分量はどのくらい変わるのでしょうか。
使用前のお肌の水分量と油分を、美るる スキンチェッカーで測ってみましょう。

スキンチェッカーを頬にあてて、待つこと5秒ほど。測定の結果、保湿前の頬の水分量は30%、そして、油分は44%でした。自分でも気が付いていなかったのですが、これは、隠れ乾燥肌というものらしいです。
皮脂分があるから、うるおいっているように見えるのですが、水分不足から、皮脂が過剰分泌されているようです。
ちなみに、私が測定した春から夏にかけての理想的なお肌の水分量は、35%から60%なのだそう、残念ながら、足りていませんよね。

では、ナチュリエのハトムギ保湿ジェルで、隠れ乾燥肌は解消できるのでしょうか。実際に塗って様子を見てみます。
まずは、10円玉くらいのジェルを頬や額など顔全体になじませます。
さらっと伸びていくので、指を滑らせるだけで、簡単に塗り広げることができます。

30分ほどおいてから、もう一度、測定した結果はこちらです。

なんと、水分量が57%、課題だった油分も18%へと変わり、理想的なお肌になっています。
写真でも保湿効果が分かりますよね。一見すると、ベタベタしてそうですが、水分だけが残っていて、ベタつきはありません
夜、眠る前に塗って、朝の洗顔時にも、ヌルヌルとした感触はほとんど感じられないので、洗顔も軽くで済みますよ。

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの総合評価

以上の使用感を総合評価した結果、最初にもお伝えしましたが、こちらのランクになります。

オールインワンジェル「ハトムギ保湿ジェル」
保湿  
肌荒れ 
シミ  
毛穴  
シワ  

水分量が多く、ベタツキがないので、使用感としては、朝も夜も使い勝手が良くなっています。
美白成分は少ないためシミ改善には不向きですが、大容量なので、全身の保湿にも使えるところがポイント高いですね

ナチュリエのハトムギ保湿ジェルを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

Amazonで見てみるならこちら。

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g

新品価格
¥750から
(2017/6/21 19:20時点)

楽天で見てみるならこちら。

『即納』naturie イミュ ナチュリエ スキンコンディショニングジェル ハトムギ保湿ジェル 180g

価格:698円
(2017/6/21 19:23時点)
感想(2件)

-オールインワンジェルの口コミ
-, ,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのオールインワンジェルランキング。人気商品はどれ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.