オールインワンジェルの知識

オールインワンジェルを冷蔵庫で冷やして使うメリットは何?保管方法は?

投稿日:

 

皆さんはオールインワンジェルをどのようにして塗っていますか?
基本的に朝や夜に塗ることもあれば、入浴中やお風呂上りに塗る人もいるでしょう。
ですが、他にもオールインワンジェルを冷蔵庫で冷やして使うという方法があるのをご存知でしょうか?

冷蔵庫で冷やして使うことによって様々なメリットがあるので、是非とも試してみてはいかがでしょうか。
そこで、オールインワンジェルを冷蔵庫で冷やして使う様々なメリットや保管方法をご説明します。

オールインワンジェルを冷蔵庫で冷やして使うメリットとは?

オールインワンジェルに限らず、スキンケア用品を冷蔵庫で冷やして使うというのはかなり有効的な方法だと言えるでしょう。

冷やして使うことで毛穴を引き締める効果が期待出来る!

オールインワンジェルを冷蔵庫で冷やしておくことで、使った時にひんやりとしたスキンケアが出来るのがメリットです。
特に夏場などの暑い時期は冷蔵庫で冷やしたオールインワンジェルを使うのが癖になるほどで、毎日気持ち良くスキンケアを行うことが出来ます。

そして一番のメリットは開いた毛穴を引き締める効果が期待出来ることです。
開いた毛穴を引き締めるのは肌全体の乾燥を防ぐ為に大切なことなので、オールインワンジェル一つで毛穴を引き締めることが出来るのはとても便利だと言えます。
この効果が一番感じられるのは、お風呂上りに使用する時です。

オールインワンジェルを入浴中に使うことで様々なメリットがあるものですが、中には入浴中にオールインワンジェルを使いたくないという人もいるでしょう。
しかし、お風呂から出た後に注意しておきたいのは肌の乾燥です。
お風呂から出た直後から肌の乾燥が始まっている為、時間が経ってからオールインワンジェルによるスキンケアを行っても大して保湿されないという問題が出てくるのです。

そんな時にはお風呂から上がったら、出来る限り早めに冷蔵庫に冷やしておいたオールインワンジェルを使うのが得策です。
入浴によって開いた毛穴から水分を蒸発させない為には、冷やしたオールインワンジェルで引き締めた上で蓋をすれば乾燥を防ぐことが出来ます。

冷やしたオールインワンジェルによるパックで肌トラブルによる炎症が抑えられる!

冷蔵庫で冷やしたオールインワンジェルを使うことで得られるのは毛穴が引き締まるだけではありません。
冷やしたオールインワンジェルをたっぷりと顔に塗ることでパックと同様の効果を発揮出来るだけでなく、日焼けやニキビといった肌トラブルの炎症を抑える効果もあるのです。

特に夏場は紫外線が強くなりやすいので日焼けが気になるだけでなく、汗の量が多くなる時期でもあることからニキビが出来やすいです。
きちんとした対策を講じなければ、あっという間に日焼けやニキビなどの炎症を起こしてしまうことになるでしょう。

しかし、冷やしたオールインワンジェルは日焼けやニキビなどの炎症を抑えるのに効果的で、暑い時期には欠かせないものになります。
日焼けは皮膚が軽いやけどを起こしているような状態ですが、冷やしたオールインワンジェルによって皮膚が冷やされるので肌のダメージを回復させ、日焼けの炎症を抑えることが出来ます。
ニキビは汗や余分な皮脂、汚れなどが原因で起こりますが、冷やしたオールインワンジェルによって結果的に汗や余分な皮脂、汚れを洗い流すことが出来る為、ニキビ対策に最適です。

特に紫外線は夏場に限らずどんな季節でも降り注いでいるので、紫外線から肌を守る為には是非とも冷蔵庫で冷やしたオールインワンジェルを使ってみましょう。

冷蔵庫に入れて冷やすのはオールインワンジェルを長持ちさせる為でもある?

これまでオールインワンジェルの保管方法に気を付けたことはありますか?
もしも高温多湿の場所に知らずに置きっ放しにしている人、直射日光に当たるような場所に置いている人は直ちに置き場所や保管場所を変えましょう。

オールインワンジェルは高温多湿や直射日光に当たるような場所に置いたり保管しておくと、ジェルの性質が変化して機能を落とすことになります。
防腐剤が含まれているジェルなら緩やかに機能が低下していきますが、防腐剤が含まれていないジェルは瞬く間に機能が低下してしまいます。

適切な場所に保管して長く使おう!

オールインワンジェルを手軽に保存するなら冷蔵庫に保存するのがお勧めです。
冷蔵庫のような低温で湿度が低い場所なら開封していてもオールインワンジェルが長持ちします。

ですが、涼しい場所であれば冷蔵庫でなくても構わないのでは、と思う人もいるでしょう。
確かに涼しい場所であれば冷蔵庫に保存しなくてもいいのですが、どんなに涼しい場所であっても温度や湿度の変化が起こる可能性が高いのでお勧めすることは出来ません。
温度や湿度の変化によってオールインワンジェルが劣化する恐れがあるので、一度冷蔵庫に保存しておいたジェルを別の場所に保管するのはNGです。

違う場所に保管しておいたオールインワンジェルを冷蔵庫に保管する分には何もデメリットはないので、是非とも冷蔵庫に保管しましょう。

冷蔵庫に保管するなら清潔にしよう

冷蔵庫に保管しておくとオールインワンジェルが長持ちすると説明しましたが、それは冷蔵庫内が清潔に保たれていればの話です。
冷蔵庫内も手入れを怠ると汚れてくるので未開封ならともかく、開封したジェルを手入れをしていない冷蔵庫内に保管していると雑菌が湧いて劣化する可能性があります。

冷蔵庫内に保管するのであれば、きちんと手入れを行って常に清潔な状態を保つのがベストです。

さいごに

冷蔵庫内にオールインワンジェルを保管しておくのは、子どもの悪戯の防止に繋がります。
そのまま放置しているようでは子どもが悪戯して貴重なジェルの量が減ってしまうことになりかねないので、子どもがいる家庭にとって便利な対策となるでしょう。

しかし、いくら冷蔵庫に保管しておくと長持ちするとはいえ、開封後は早めに使った方が良いことには変わりません。
開封後は油断せずにスキンケアに役立ててしっかりと使い切りましょう。

-オールインワンジェルの知識
-,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのオールインワンジェルランキング。人気商品はどれ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.