オールインワンジェルの塗り方、使い方

オールインワンジェルと日焼け止めを塗る順番はどうするの?

投稿日:

 

紫外線から肌を守る為には日焼け止めが欠かせませんよね。
化粧水や美容液、乳液などを行ってから日焼け止めを塗るのが基本的な順番ですが、スキンケア用品として非常に便利なオールインワンジェルと日焼け止めを塗る場合の順番はどうなのでしょうか。

万能のスキンケア用品として便利とはいえ、ジェル状になっていることから上から日焼け止めを塗っても大丈夫なのか気になるところですよね。
そこで、オールインワンジェルと日焼け止めを塗る時の順番などをご説明します。

オールインワンジェルと日焼け止めを塗る順番とは?

他のスキンケア用品ならともかく、オールインワンジェルと日焼け止めを塗る順番はどうすればいいのか分からない時がありますよね。
でも、しっかりとした順番があるので安心してください。

オールインワンジェルの後に日焼け止めを塗る!

結論から言えば、オールインワンジェルの後に日焼け止めを塗る順番でOKです。
ジェル状でもスキンケア用品に変わりはありませんし、日焼け止めの後にオールインワンジェルを塗ると問題が起こりやすくなるので順番には注意しましょう。

通常のスキンケアと同様にオールインワンジェルをしっかりと肌に浸透させてから日焼け止めを塗るのが一番効果的です。
オールインワンジェルの種類にはUVカット効果が含まれているものがありますが、日焼け止め単体の効果には負ける可能性が高いので、オールインワンジェルと日焼け止めを併用して使っても問題ありません。

順番を間違えるとどうなる?

もしもオールインワンジェルと日焼け止めを塗る順番を逆にしてしまうと、スキンケアを最初からやり直すことになり得るでしょう。
日焼け止めは基本的に油性であり、本来スキンケアの後に塗る乳液やクリームにも油性のものがあります。

こうした油性の化粧品や日焼け止めをスキンケアの前に塗ってしまうと、油性の膜が肌を覆ってしまい、スキンケアが肌に非常に浸透しにくくなってしまいます。
当然オールインワンジェルもスキンケア用品なので日焼け止めの後にジェルを塗っても大して浸透されません。
日焼け止めを油性の化粧品だと思い、必ずオールインワンジェルの後に塗るように心がけましょう。

また、オールインワンジェルを先に塗ったにも関わらず日焼け止めを塗るとモロモロが出てきたりメイクがよれてしまうケースがあります。
これは、オールインワンジェルが肌に浸透しきれてない証拠です。
オールインワンジェルの浸透不足は日焼け止めに限らずメイクの失敗に繋がってしまう為、必ず浸透させてから日焼け止めを塗ったりメイクを行うようにしましょう。

オールインワンジェルと日焼け止めの必要性とは?

オールインワンジェルにはUVカット効果があるものがあるので、特に日焼け止めを塗る必要性はないかのように思われます。
しかし、オールインワンジェルと日焼け止めがもたらす紫外線予防効果は違うものなので、UVカット効果のあるオールインワンジェルだけでは物足りない可能性があるでしょう。

もしも物足りないと感じたなら、日焼け止めも一緒に塗っていくのが得策です。

時間がない時はオールインワンジェルだけでも構わない?

オールインワンジェルに含まれているUVカット効果だけでは物足りないと感じるのは仕方のないことだと言えます。
実際、オールインワンジェルだけでは物足りない場合は日焼け止めを併用して使うことを推奨していることが多い傾向にあるので、その点に関しては何も欠点はありません。

しかし、問題になるのは時間のない時にオールインワンジェルと日焼け止めを使うかどうかです。
両方を使うにはメイクのよれなどの問題が発生しないようにオールインワンジェルがしっかりと浸透するまで待たなければなりませんし、時間の関係上日焼け止めを塗っている時間がない場合もあるでしょう。

したがって時間がない時にはUVカットの効果があるオールインワンジェルだけでも構いません。
日焼け止め単体の効果には劣るとはいえ、紫外線予防が出来ないわけではありません。
浸透するのを待っている間に紫外線予防が出来ることを考えると、最低限オールインワンジェルを塗るだけでも効果があります。

夜にUVカット効果のあるオールインワンジェルを塗るのはNG!

オールインワンジェルということで夜寝る前にUVカット効果のあるオールインワンジェルを塗っても良いのかと疑問に思うこともあるでしょう。
しかし、答えはNOです。

スキンケア用品として夜にたっぷりと塗っていくことで様々な効果を発揮するのがオールインワンジェルの特徴でもありますが、UVカット効果があるなら話は別です。
日焼け止めのような効果があるものを使うと少なからず肌に負担をかけることになります。

特に紫外線量が少なく外出することもないような夜にUVカット効果のあるオールインワンジェルを使うのは肌に負担をかけるだけなので、使うならUVカット効果がないオールインワンジェルを使いましょう。
夜は肌を休める大事な時間でもあるので、スキンケアを行うなら保湿などを優先して行うのがポイントです。

日焼け止め効果のあるオールインワンジェルを落とすには?

夜になって日焼け止め効果のあるオールインワンジェルを落とす場合、通常の日焼け止めなどと違って手軽に落とすことが出来ます。
UVカット効果があるとはいってもスキンケア用品であることに変わりはないので、メイク落としシートや洗顔などで手軽に落とせるでしょう。

ただ、メイク落としシートを使った後はメイク落としの成分が残らないように再度洗顔を行った方が良いでしょう。

さいごに

基本的なオールインワンジェルには日焼け止めの成分が含まれていないので、ジェルの後に日焼け止めを塗るのであれば紫外線から効率良く肌を守ることが出来ます。
順番や浸透させる時間にさえ気を付けていれば様々な問題が起こる心配もありませんし、夏場でも安心出来るでしょう。

日焼け止め効果のあるオールインワンジェルを使う際には、夜に塗らないように注意するだけでいつもと同じ要領で効果を発揮するので手軽で便利だと言えますね。

-オールインワンジェルの塗り方、使い方
-, ,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのオールインワンジェルランキング。人気商品はどれ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.