オールインワンジェルの塗り方、使い方

オールインワンジェルの正しい使い方とは?いつどうやって使うの?

投稿日:

 

毎日のスキンケアに時間がかかって面倒……という人にはオールインワンジェルがお勧め出来ます。
オールインワンジェルとはその名の通り、これ一つだけでスキンケアに必要な作業が賄える優れものです。

初めてオールインワンジェルを使うという人でも問題なく使えるものなので、安心して使っていきましょう。
そこで、オールインワンジェルのメリットや使い方などをご説明します。

オールインワンジェルにはどんな特徴がある?

オールインワンジェルには様々な特徴があります。
一般的にスキンケアを行う場合だと、洗顔した後に化粧水や美容液などで保湿を行い、乳液やクリームなどで肌に栄養を与え、化粧下地で保護するという流れです。

しかし、この方法だと3つのステップを踏まなければならないのでまとまった時間がないと肌を保護するのが難しくなってしまいます。
場合によっては3つ以上のステップを踏む必要性もありますし、仕事や育児などで忙しい人にとってスキンケアを行っている暇がない時もあるでしょう。

ですが、オールインワンジェルなら様々な化粧品の機能を持っていることから保湿や保護などをいっぺんに行える為、スキンケアに時間をかけることがなくなるのが最大の特徴だと言えます。
これなら忙しい人でも少しの時間で美肌を意識することが可能です。

オールインワンジェルのメリット

オールインワンジェルには以下のようなメリットがあります。

・大幅な時間短縮

・節約

・肌への負担が少なくなる

一つの化粧品だけで大幅な時間短縮が出来る!

何といってもスキンケアにかかる時間を大幅に短縮出来るのが大きなメリットとして挙げられます。
通常、化粧水や美容液、乳液やクリームといった化粧品を使用しますが、順番に塗り込んでいくとなるとまとまった時間を必要とするので完璧に仕上げるのに時間がかかるのが大半です。
なので時間がない人にとってしっかりとスキンケアを行うことが難しくなってしまいますし、中途半端に保湿などを終わらせるわけにもいきません。

オールインワンジェルはそういった問題を即座に解決してくれるもので、時間がない人でもこれさえあれば肌の保湿や保護をしっかりと行うことが出来ます。
化粧水や乳液など他機能が備わっているオールインワンジェルがあれば、忙しい時でも頼りになるでしょう。

費用の節約と共に置き場所にも困らない!

オールインワンジェル一つでスキンケアが出来ると言うことは、スキンケアにかかる費用を節約することが出来ます。
基本的にスキンケアを行う場合、化粧水からクリームまで多くのスキンケア用品を揃える必要があるのでその分の費用がかかってしまいます。
数も多いので置き場所もごちゃごちゃしてしまいますし、なくなり次第買い直す必要があるでしょう。

ですが、オールインワンジェルがあれば他のスキンケア用品を買い揃える必要性がなくなる為、その分の費用を節約することが出来ます。
もちろん一つだけ購入するだけなので置き場所が綺麗になるのも利点です。

一つだけ塗り込むだけなので肌に負担をかけない!

基本的にスキンケアを行う時には肌に浸透させる為に複数の化粧品をしっかりと塗り込むことになります。
しかし、塗り込む際に肌を摩擦することになるので、塗っていく化粧品が増える毎に肌に負担をかけることになり得ます。

ですが、オールインワンジェルなら1回しっかりと塗り込むだけで済むので、その分肌に負担をかけないで済みます。
1回だけでいいので順番などを考えなくてもいいですし、誰でも簡単に負担をかけずに保湿や保護が出来るのは嬉しいメリットだと言えるでしょう。

オールインワンジェルのデメリット

オールインワンジェルには様々なメリットがあるとはいえ、デメリットがないわけではありません。

そのデメリットとは、

・肌の状態にあった使い分けが出来ない

・それほど効果があるわけではない

・オールインワンジェルだけで済むケースは少ない

・人によって使用感が違う

以上が挙げられるので、使用する際には注意しましょう。

オールインワンジェル一つだけで保湿などを全て賄うことが出来ますが、肌のコンディションによっては全て賄えればいいというものではありません。
時にはスキンケア化粧品のいずれかを多めに使うということが出来ないのが欠点だと言えるでしょう。
融通が利かない以上、足りないと思うスキンケア用品を併用して使う必要性が出てきます。

また、スキンケアの全てを賄えるからといって大きな効果が見込めるわけではありません。
確かに時短が出来るといったメリットがあるものの、これ一つで賄える代わりに肌の奥まで浸透しにくい欠点があります。
肌に浸透しにくいことから保湿が足りなくなる可能性がある為、他の化粧水などで補う必要性も出てくるでしょう。

さらにオールインワンジェルが全ての人に合うわけではありません。
特に使用感に差が出ることがあり、ベタベタしたり時間が経ったらパリパリするなどの問題点もあるので使用する際には十分に注意しましょう。

オールインワンジェルの正しい使い方とは?

オールインワンジェルには美白やアンチエイジング、敏感肌用など様々な種類があるので、自分の肌に合ったオールインワンジェルを選ぶことで正しくスキンケアを行うことが出来るでしょう。

オールインワンジェルは時間帯が大切?

確かに肌のコンディションに合わせづらいといったデメリットがあるとはいえ、美白成分が多く含まれたものや保湿成分が多く含まれたものなどを使うことで効率良くスキンケアが行えます。

また、肌に浸透しにくい理由としてオールインワンジェルを使う時間帯が関係している可能性もあります。
朝と夜で使い分けるようにすれば、より効果を実感することが可能です。
朝の時間帯はこれから外出する際に備え、紫外線対策が出来るタイプやメイクの邪魔にならないタイプを選ぶのが効果的です。
夜の時間帯はしっかりと保湿させる為に保湿成分や油分が多く含まれているタイプのものを使うのがオールインワンジェルの正しい使い方です。

入浴後に塗るのがベストなタイミング!

肌を保湿する上で気を付けておきたいのが、入浴後です。
お風呂から出た直後から肌の乾燥が始まっている為、時間が経った後に保湿しようとしても肌の水分量が減っている状態なので大して保湿されない可能性があります。

それなら、肌の水分量が十分すぎるほどにある入浴中にオールインワンジェルを使うのがベストなタイミングだと言えるでしょう。
お風呂に入っている間なら乾燥することはない為、乾燥する前に保湿すれば乾燥しにくい状態で過ごすことが出来ます。

オールインワンジェルを塗る時は下から上へ

オールインワンジェルを使っていて潤いが足りないと感じた場合、それは塗り方が間違っているかもしれません。
ジェル状なので化粧水などのように肌を叩く程度では浸透されないでしょう。
オールインワンジェルを塗るなら、下から上へと塗ることで毛穴にしっかりとジェルが入り込む為、十分に潤いを持たせることが可能です、

また、朝と夜では塗る量によっても効果が違うので、朝は少しだけ出して薄く塗り、夜は保湿する為にたっぷりと出して塗り込んでいくと効果を最大限発揮しやすくなるでしょう。

さいごに

オールインワンジェル一つで化粧水や美容液、乳液やクリームといったスキンケア化粧品の効果を得ることが出来る為、普段忙しい人にとって非常に役立つ化粧品だと言えるでしょう。
多少なりともデメリットがありますが、そこはきちんとした正しい使い方で塗っていけば問題点も解決出来るでしょうし、トータルで見れば費用も節約出来るなど嬉しいメリットばかりです。

普段から忙しくてスキンケアが満足に出来ていないという人は、是非ともオールインワンジェルを使ってみてはいかがでしょうか?

-オールインワンジェルの塗り方、使い方
-,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのオールインワンジェルランキング。人気商品はどれ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.