オールインワンジェルの口コミ

ユーグレナ oneオールインワンクリームの悪い口コミってある?試してみました

投稿日:

 

時を重ねるごとに増えていくシミやシワ、乾燥が原因だと言われていますよね。
だけど、保湿をしてもあまりお肌の状態は変わらない、乾燥しているしお肌の弾力も感じられない、そんな悩みをお持ちではないでしょうか。
実は、40代を迎えて出てくるのは、お肌内部乾燥なんです。だから、お肌の表面をいくら保湿しても、結局シミやしわ対策にはならず、ずっと悩んでしまうんですね。

そこで、使いたいのがお肌の奥深くまで潤いが浸透する化粧品です。
今回私が試したユーグレナのoneオールインワンクリームは、まさにお肌の奥まで潤い成分が浸透するクリームです。

化粧水、乳液、クリーム、美容液、化粧下地、アイクリーム、デコルテクリーム、そしてパックやマスク、ボディクリーム、リップケアと10種類の役割を果たす高性能オールインワンクリームです。
だから、普段朝晩のお手入れ時間がしっかりとれない方でも大丈夫。このクリームを軽くなじませるだけで、お肌の奥深くまで潤いが浸透、お肌にハリが戻ってきますよ。

【ユーグレナ】oneオールインワンクリームについて詳しく見てみるならこちら。

【ユーグレナ】oneオールインワンクリームについて詳しく見てみる

オールインワンクリーム

それではどうぞ。

ユーグレナ oneオールインワンクリームの特徴とは?

ユーグレナ oneオールインワンクリームの特徴は、なんといってもユーグレナエキスが配合されていることにあります。さらに、カプセル化したユーグレナエキスを配合しているので新鮮なエキスがお肌に届きます。しかも、浸透力を高めるためにナノ乳化技術を採用、各成分がお肌にスッと浸透していきます。

ユーグレナエキスでお肌をふっくらに導きます

One オールインワンクリームは、独自成分のユーグレナエキスをたっぷりと配合しています。
ユーグレナとは、5億年以上も昔から存在している植物と動物とのハイブリッド生物です。
医療界でも、その生命力の強さに注目が集まっています。その中に含まれるのは59種類もの栄養素、αー-カロテンをはじめ、ビタミン類、葉酸、DHA、オレイン酸など、お肌にとって不足しがちな栄養素を豊富に含んでいるんですよ。
Oneオールインワンクリームには、エキス化されたユーグレナがベースとして用いられています。その働きで、お肌に潤いを与え、悩みとなるお肌の乾燥を防ぎ、ハリのあるお肌に導きます。

カプセル化されたユーグレナエキスの働きでしっかり浸透

栄養素がたっぷりと含まれているユーグレナですが、新鮮な状態で使用する方が、お肌にもしっかりと働きかけます。
そこで、oneオールインワンクリームでは、先端技術を使ってユーグレナエキスをカプセル化しました。
また、ユーグレナエキスだけでなく、海藻から抽出したアルゲエキスもカプセル化に成功、ビタミンC、ビタミンEと共に、新鮮な状態でお肌に届けます。
クリームの中の緑色の粒が、このユーグレナカプセルですが、お肌になじませることで、弾けて内部成分がお肌へと浸透していきます。

ナノ乳化技術で角質層まで美容成分がしっかり浸透していきます。

年齢を重ねたお肌と若いお肌に必要な美容成分は実は異なります。酵母エキスやプラセンタエキスなど、お肌にとって必要とされる厳選された美容成分がしっかり配合されています。
ただ、年齢肌にアプローチできる成分が配合されているからと言って、安心は禁物です。美容成分の粒子が大きいとお肌の表面にとどまってしまい内部には浸透していきません。だからお肌にしっかり効果があるとは言い切れないもの。
Oneオールインワンクリームでは、最先端のナノ乳化技術を採用、美容成分の粒子を細かくして、角質層の奥深くまで浸透させます。

ユーグレナ oneオールインワンクリームの使い心地は?

それでは、私が実際にユーグレナ oneオールインワンクリームを使ってみた感想をこちらに掲載します。

ユーグレナ「oneオールインワンクリーム」
保湿  
肌荒れ 
シミ  
毛穴  
シワ  

77g大容量のジャータイプパッケージ

緑と茶色でユーグレナを印象付けるジャータイプのパッケージです。内容量は77gで、約1か月~2か月分の使用目安量が入っています。また、鮮度にこだわる方向けには、約1か月分40gのハーフサイズも販売されています。

蓋を開けると、内蓋があり、その上にはミニサイズのスパチュラがセットされています。
スパチュラを使うと、直接クリームに指を入れずに取ることができるので、衛生的にも安心ですね。

さらっとした伸びのあるクリームの中に点在する緑色のカプセル

クリームは伸びが良く肌触りもさらっとしています。また、特徴的なのが、緑色のカプセルです。ユーグレナや海藻から抽出されたエキス、ビタミンCやビタミンEが含まれていて、お肌の体温で溶けていきます。

カプセルは一すくいの中に3~5粒くらい入っています。たくさん含まれているわけではないので、指ざわりは滑らかです。

使用量はどれくらい?

使用量はパール2個分が目安量になっています。これを両ほほ、鼻、額、あご先へのせ、余った分は両てのひらに伸ばします。そのままお肌をリフトアップするように中心から外側へ向かってクリームを広げていきます。最後に、両掌でゆっくりと頬やあごを包み込みハンドプレスします。

ところで、Oneオールインワンクリームは、体の様々なケアにも使えます。フェイスラインケアの場合は、スパチュラに一すくいして、あご下から首元にかけてクリームを塗ります。そのまま親指のはらでゆっくりとお肌を押していきます。そして、首元から鎖骨へ向けてなでおろしていきます。
さらに、デコルテケアにも使うことができます。まず、スパチュラ1杯分を手に取り、首から鎖骨に向かいゆっくりと指先で撫でおろします。再び、スパチュラ1杯分を手に取り、デコルテの中心ラインから外側へ向かい流していきます。

お肌の水分量、油分量の変化は?

ユーグレナ oneオールインワンクリームの使用前後で、お肌の水分量や油分量の変化を測定してみました。
今回は、美るる スキンチェッカーを使用して、頬の水分量と油分量を測定します。美るる スキンチェッカーは、金属部分を5秒ほどお肌に当てるだけで、お肌の水分量と油分量、弾力の状態を測れるチェッカーです。

頬にチェッカーを当て、待つこと5秒、測定された結果は、水分量が30%、油分は46%、弾力も5段階中1段階評価という結果でした。画面も警告表示の赤色を示しています。
この結果は、お肌の水分が足りないだけでなく、油分分泌が過剰、しかもお肌の弾力が全くないという状態です。結構ショックな結果ですよね。

それでは、ユーグレナ one オールインワンクリームを使った結果はどうでしょうか。
1週間朝晩としっかりケアをして、同じく美るるスキンチェッカーで測定した結果がこちらです。

水分量は45%、油分量は29%、そして弾力は5段階評価中4番目にまで回復しています。

ユーグレナoneオールインワンクリームは、肌なじみがよく、保湿化粧品に多い油分の配合量が少ないように感じます。伸ばした瞬間、お肌はしっとりとしますが、30分も経つと、さらりとした質感に変わります

ユーグレナ oneオールインワンクリーム総合評価

以上の使用感をふまえての、総合評価はこちらのランクになります。

ユーグレナ「oneオールインワンクリーム」
保湿  
肌荒れ 
シミ  
毛穴  
シワ  

40代にとって大敵となるシミやシワですが、このoneオールインワンクリームは、お肌にしっかりと水分を補い、その蒸発を防いでくれます。また、お肌のハリも戻ってくるので、シミやシワが増えていくのを防ぐことが期待できます
また、デコルテケアやアイケア、パックにも使うことができるマルチユースクリームなので、1つ持っていると、体各部のケアに使えてとても便利ですよ。

【ユーグレナ】oneオールインワンクリームについて詳しく見てみるならこちら。

【ユーグレナ】oneオールインワンクリームについて詳しく見てみる

オールインワンクリーム

-オールインワンジェルの口コミ
-, , ,

Copyright© 今売れてる40代におすすめのオールインワンジェルランキング。人気商品はどれ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.